スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Somebody

またしても前の曲をDTM化しました。
前々からしてみたいと思っていて
ちょうどよい機会だと思いましたので。



前回が・・・だったので変わりに・・・。
前回記事はもう少ししたら非公開にする予定です。


そして今回は9番目に作った曲です。
私が作った唯一のラテンミュージックです。
タイトルのSomebodyはSamba dayをもじったものです。


Somebody を聞いてみる

詩はありませんが
サビでのイメージは

YA!YA! みんなで踊ろう。サンバのリズムかき鳴らし・・・

こんな感じです。


サンバはやっていてとても楽しいのですが
パーカッションが多くてもう大変ですね・・・。

それといまいち音量バランスが悪いというか
若干グダグダですが・・・。

テーマ : 作詞・作曲  ジャンル : 音楽

comment

v-166 愛音さん

なんとフル作ったら歌詞補足していただけるのですか!
うれしい限りです^^
がんばって作業進めないと。。

DTMはどうなんでしょうねー。
私は楽器も満足にできないし、だけど音楽作りたいし・・
じゃあ難しく考えず、とりあえずやってしまえー的な
考えで取り掛かったので気楽に覚えることができました(笑)
それゆえ未だに深い部分はさっぱりですし^^;

でも最近ふと思うのは、楽器できるのでしたら
DTMに頼らない音楽というのもすごい魅力的に思えます。
すなふきん7さんのようにギター1つで奏でる曲に
ものすごくいいなーと感じますし。

ということで音楽の表現方法は無限大ということで
↑無理やりまとめてみます(笑)

あ、そういえば、リンクさせていただいている
クレイヌさんが作曲方法・DTMに関するHPを作成されてます。
まだ作成中ということですが、興味があれば
↓のリンクより覗いてみてくださいませ^^
http://kureonngaku.web.fc2.com/

サビはやはりそうですよね(笑)
ということで削除します^^;

v-166 トクベー&キーボーさん

前回の記事は削除予定なのでこちらで
返信を書かせていただきます。

正直音域のコントロールは、
しようと思ってできたのではなく、気づいたらそうだった(笑)
ということでしたので^^;

でも私もありますよ。やっぱり(笑)
この曲いったいどうしたら・・・
という感じにまで音域が広くなってしまった曲@@;

それで意外と気に入っているメロディーだったりすると
ちょっと悲しいんですよね(笑)
ですが、そうですね。
ゴーイングマイウエーイですね(笑)

比較的作り始めの頃は簡単なメジャーコードが大好きなので
明るい曲が多めのような気がします。
でも、今になってあまり変わってない気もしますが^^;

私の曲が参考になってくれたらうれしいです。
私もドクベーさんの作られる曲を
参考にさせていただいたりしてますので
これからもどうぞよろしくお願いします^^

こんばんは

しっかりリズムで刻んで なんやかや吹っ切れて行けそうな想いになります こんなのが一番いいですね
1本の映画の中でストーリーが展開してグッとひきつけられるような そんなグラファイトさんの世界です
いつもありがとうございます

v-166 すなふきん7さん

とても恐縮です。
もっとちゃんと作りこんでから出せればよかったのですが・・・。
確かに底抜けに明るいのが救いかもしれません(笑)
こちらこそ聞いていただいてありがとうございました。
Secret

ブログ内検索

リンク

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

World-Word-翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。