FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の興味

今回は最近気になって聞いている音楽を
少し紹介したいと思います。




まずはクラシック。

フランスの作曲家クロード・ドビュッシーさんの作品です。
前奏曲集第1巻より第10曲 沈める寺

ドビュッシー 沈める寺 をYoutubeで聞いてみる
(ちょっとボリュームが低めなのでを少し上げて聞いてみるといいかも)


正直申しましてクラシックは詳しくもないし
あまり好んで聞きもしないのですが
この和音の美しさと煌煌した輝き
すごくいいです。というか感動しました。
どことなくオリエンタルな響きに聞こえたのは気のせいでしょうか。
いつか、こんなきれいな和音表現してみたいな・・・。



続いて同じく前奏曲集第1巻より第8曲
亜麻色の髪の乙女

亜麻色の髪の乙女 を聞いてみる
(↑聞く方はボリュームを少し戻しておくといいかも)


こちらはとにかく旋律がキレイです・・・。
というわけでドビュッシーさんに最近はまってきています。
前奏曲についてもっと知りたい方は
コチラ(Wikipedia)を参照してみてください

他にドビュッシーさんでは、有名な月の光もおすすめです。
興味がある方はコチラ(Youtube)





2曲目は童謡から。

山田耕筰さん作曲で日本の歌百選にも選ばれている
おなじみの赤とんぼです。

赤とんぼ をYourubeにて聞いてみる



ひょんなことからふと聞いたのですけど
なにこのメロディーの良さ・・・。
こんなにすごい曲でしたっけ?
といまさらながら再発見しましたのでご紹介しました。

と、申しましてもよくご存知の1曲ですよね^^;
それにしてもまたもや季節はずれの1曲(笑)





それでは今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

テーマ : これってどお??  ジャンル : ブログ

comment

きれいですね

やはり温故知新の通り
シンプルで無理のない流れと
透き通った和音には癒されます
自分の育ってきた短い歴史の中で
いつも初心を忘れないようにしたいものですね
いつもありがとうございます
BABY GOODの歌唱はとってもむずかしいです
身体がリズムに乗り切れなくて溺れそこなった
オットセイになってしまいました^^

お久しぶりです^^

クラシックはいいですよぉ~

そしてBABY GOOD。やっぱりいいですねー^^
あたしも詩つけてみようかなw

No title

v-166 すなふきん7さん

まさにそのとおりですよね。
古い音楽にも今の音楽にも計りきれない
たくさんのよさが詰まってる気がします。

特に私は性格的にもあっちに興味を見つけては探り
こっちにいっては、おーこれもなかなかと
結構興味を持つと幅広く好きになってしまうので
先にあった音楽をあれこれ探して聴いてみるのが好きです^^

BABY GOODは正直歌詞と音符あわせる際に
どうあわせたらいいかで悩みました@@;
その結果なんだかうたいづらくなってしまったようです。
すみません><;

No title

v-166 雨音 空さん

そうですねークラシックもいいですねー。
なんだか最近は聞く曲全てによさが感じられて
曲つくってる人はみんなすごいなーと関心仕切りです。

詩をつけてくださるのですか。
それは嬉しいですね^^
でもせっかくですから何か新しいものにつけていだこうかしら。
なーんて勝手に考えたり思ったりしてます。
Secret

プロフィール

グラファイト

Author:グラファイト
  
性格は自称「鉄」
物事に対して
鉄の様に熱しやすく
また冷めやすいのです^^;

リンクフリーです。

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

音楽再生時のご注意

  MIDIデータ再生時に、
  出だしにノイズを
  起こす場合があります。
  ボリュームには
  ご注意願います。

ブログ内検索

リンク

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

World-Word-翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。